<   2017年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

満足を買って食べてみたし、寝て いやなことから逃げる。

また お化粧品を買った。

一時、満足感を覚えて、安心した。
まるで美しさや若さを手にしたかのようだ。


また 食べた。

一時安心感を覚えて、ほっとした。
本能が満たされた。


その時だけ、満たされた。
満たされて 幸せを感じたら、ほっとした。
心底 ほっとした。

ありきたりの 理由で、
ありきたりの わたしだ。

割とよくある理由で、自分は、
食べて、買って、満足を手に入れて、

安心している。


さみしい女は太るんだなあ。
満たされてない女は、買い物に走るんだなあ。

猫に 顔をうずめても、いずれ 逃げてしまう。

次は 寝逃げだ。

眠って眠って、いやな男の顔を忘れ、
女の影を 追いやって
薬で眠りにつくわたし。

[PR]
by jador07 | 2017-10-29 13:22

ストレス? 食べてる 買っている 止まらない

よく食べて太っている。

せんだって 夫が入院する前に、10kgおとしたんだが、まただめだ。

食欲がすごい。
ストレスか、
薬の副作用もお手伝いか???

とにかく、
こみ上げるものがあっても 食べたくなる。

ストレスかなあ。。。

ちょっと意識を 変えたい。

あと、安いお化粧品を かっている。
続けざまに。

止まらない。

どうしたら とまるんだろう。

[PR]
by jador07 | 2017-10-25 16:00

みんなと みんなを

幸せにする。

お母さんは みんなをおいて 出て行ったりしない。

新たな子を迎えることも あるかもしれないが、今の私には、
今いる子たちを 大切に、密にコミュニケーションをとって暮らしていくことが一番なのだ。

助けを求めている子は 尽きない。

わたしは、わたしにできることは、
今いる子たちを 愛し、守り続けることだ。。。


[PR]
by jador07 | 2017-10-24 17:53

だめ 保護が無理

お外の猫、保護できない。

捕まらない。

この子は、もっと小さいときに、
私が 保護しようとした子だ。。。

玄関に入れたが、
兄弟たちと暴れまくり、
結局 逃げまどい、外に戻した。。。

多分、ごはん、か たすけか、
どちらかを 望んでいるのだろうが、
捕まえられないし、、、
過去に 苦い経験もある。(TT)

保護は、あきらめる。
夫にも相談したが、
夫もあきらめていた。

あきらめる。

[PR]
by jador07 | 2017-10-24 16:48

かわいそうな子

足のつぶれた子が、
うちの 窓のそばで 助けを呼んでいる。

どうしよう。(TT)
もう、どうしよう。

いなくなったけど
血だろうか。
室外機カバーの 上に、
くっきり 足跡が残されている。

[PR]
by jador07 | 2017-10-24 16:35

猫たちから 離れない

最近、えらく 夫が優しい。
仲良く買い物行ったり、おしゃべりしたりしています。

これで、キスマークを つけて帰ってきても、
もう わたしは あまり関心もたないかも、ぐらい、
夫に 気持ちがなくなりました。(;^_^A

わたしは、夫と、猫たちと、ずっと平和に暮らせていれば、それでいいです。

猫たちは、いつもかわいいです。

獅子丸さんが、寒くなってきてから、あまり動かなくなりました。
今朝は げんきだったかな?

さっきは2時間ほど、
ひきこもりのマリーさんが ベッドまで出てきたので、一緒にくっついておりました。

二人で ねむったり、なでなでしたり、お話したり。
かわいいなあ。。。

ホットカーペットをいれた 夫の部屋。
6時間タイマー付きでないホカペがでてきまして それを敷きました。

キャットタワーや 猫トイレ、家具など寄せて、掃除しながら敷いて、カバーもかけて、
きれいにしてました。

いまは 大ちゃんや獅子丸さん、くるみさんがくつろいでおります。


くるみさんは 毎晩私の 枕元にまいります。
毛づくろいの仕方も はなちゃんそのもの。。。

毛皮を着替えて またあいにきてくれたのでしょうか。
うれしくて、うれしくて。

真実はわからないけれども、きっと 桃之助も きなこも、りんも、たらお嬢さんも、みんな、
みんな きてくれるんだと。。。

わたしは このまま 猫たちを愛して守って生きていきます。

また 夫が暴力振るったり、
でていけといっても、
でていきません。

もうわたしは 猫たちから 離れません。

[PR]
by jador07 | 2017-10-20 16:46

いろいろ 思いを巡らす

最近、仲良くやっている。




さっき 倉庫に行ってきた。
野良猫に ご飯をあげる夫。
待ちわびている猫たち。

私のパソコンが壊れた時に 夫が 倉庫から持ってきてくれたパソコンに、
Windows10を インストールして、いろいろなソフトをインストールしたり、
アカウントの設定をしたりしていた。

わきあいあいと。

食器と、髭剃りをもってかえってきた。
わたしは ひげが生えるから、
わたしのデスクに置いておこうと思った。髭剃りを。

更年期だなあ。


それで 空いているコンセントがなかったので、分岐をもらいに夫に。
なくて、いらいらする夫。みつかったからよかった。

コンセントも、無事解決。よかった。

あとは 猫たちとあったまりながら、パソコンタイムだ。

OSを 再インストールすると、
記憶されていた IDと パスワード つまり アカウントの情報が、
まっさらになってしまうので、
各サイトに 新たにアクセスして、アカウントの入力しなおしだ。

結構忙しい。

根詰めてやると、疲れてくるので、ほどほどにしたい。



実は、おとといなど、
電話で会話する女性の声が、
居間で休んでいるときに、頭のすぐ後ろで聞こえてきて、
なんだか まずい。
すぐ後ろに、電話はないし。

せんだっての 出て行け事件があって以来、
胸も頭も 心が、
やられてしまって どうも今一つだ。

くるしい。
くるしいなあ。

胸の苦しみに効果のある薬がなくなったので、
24日の お医者が待ち遠しい。



夫から 臨時収入をもらったので、
宝くじを買った。

当たれば自由、なんだろうか。
いろいろ 思いを巡らす。

[PR]
by jador07 | 2017-10-15 16:22

パソコン修理 愛猫 おもうこと

パソコンの、CPUを冷やす、ファンが壊れており、
使っていると、ふいに電源が落ちて、こまっておりました。

もちは餅屋ですね。
パソ屋に もっていって解決です。

いろいろやりましたが、難しい状況の時は あわてず、すぐに持っていくのがいいですね。

名古屋では、大須(おおす)という繁華街があり、
そこが秋葉原みたいなところなんです。

ドスパラという マニアックな店員さんがいるところにもっていきました。

大須までの 運転ができず、また、
車を止めておくところがなく、(駐車料金を取られようもんなら 夫が怒ります。)
結局 夫にお願いして、一緒に出掛けてまいりました。

夫には 多大なる感謝を伝えました。。。
どうもありがとう、夫。

そう、いいところも あるんです。

運転していた彼を まじまじと 見つめてみました。
ああ、この人が 夫なのだと なんだか 改めて感じ入りましてね。
仲良くしていこうって思いました。

パソコンはもう 7、8年、つかっているかも...。(;^_^A 
買い替えるのも、、、、

ちなみに 今回かかった費用は 1700円でした!

新しいファンも、夫がつけてくれたんです。
どうもありがとう。

いいかんじではありませんか。。。
このまま、、、このまま、、、

-------------------------------------------------

くるみちゃんが はなちゃん説。

毛皮を着替えて きてくれたかなあ。
天国のハナちゃん、いま うちにいる?もしかして。

いいのだ いいのだ。
みんにゃ かわいいし、くるみがそうなら これまでと変わりなく めっちゃくちゃかわいがるのだ。(TT)

ううーん、みんにゃ、あいしてる。
すんごくいっぱい あいしてる。

わたしは 猫がいないといきていけません。
犬猫小鳥がいない世界なんて つまらないです。

ああ、答えのわからないこともたくさんありますが、
わたしは かわいい子たちと一緒にいられて幸せです。

でていけといわれても、出ていきたくないですもの。

どうかこれから先の人生は、
落ち着いておりますように。

今夜は マーボ豆腐。
丸美屋の。(笑)

だって おいしいんですもの。

自分で一から作ってみたことも何度かございますが、
丸美屋がいいです。

[PR]
by jador07 | 2017-10-14 16:15

生まれ変わり

10年前に亡くなった、愛猫 はなちゃん。

忘れた日はなかった。



うちで生まれた くるみさん。
一度 里親さんに。
4年後に家に戻ってきた。

実は 日々、感じることが。

くるみ、はなちゃんみたいなんだな。

毛づくろいの仕方。足のあげ方。
わたしの そばにいたがるところ。

ご飯の 好み。

夜 必ず私のベッドで、わたしのすぐそばで 眠るところ。
ほかにくる子はいますが、みんな 足元に行きます。
くるみは わたしの頭の横にきます。
もう、先輩を差し置いて 必ず そこにきます。
はなちゃんと一緒。
みんな はなちゃんみたい。


迎えに来てくれるところ。。。



今年はじめに、
くるみを 手放したい という里親の言葉に、
胸も苦しくなりながら、対応した私。

夫に暴力振るわれたけれども、
どうしても、どうしても くるみを手元に引き寄せたかった私。

抱っこしたら、胸の苦しみが すーーーーーーーーっと 楽になって、
涙が ドバドバ。

絶対に 離さない。もう手放さないと 硬く思いました。

くるみを だっこすると、
苦しい胸が 楽になります。

これが 答えのような気がして。

本当のところは、だあれも わかりません、そう わからないんです。ですが、
わたしは くるみに はなちゃんを
ものすごく感じるんです。

こじつけだってもいい。
私の子。わたしの愛する子だ。
まちがいない。


また 今世も、
愛し合い、幸せに、
幸せにしてやりたいです。

そうでした。
初めて出会った時も、彼女は4年間 人の子でした。
今回も 4年後に 引き取ったところも 同じです。

もう 離しません。
もう 絶対に。

だから私は、
痛い目見ても、なにしても、
この子たちのそばにいます。

ずっとずっと。

[PR]
by jador07 | 2017-10-11 11:07

こころから ためいき

夫と 会話したり、買い物行ったり。

でも、夫が わたしを揶揄するようなことを言って、
なぜ そこで、そうなんだ、でおわってくれないのかな、
どうしていつも、私をバカにする言い方するかな、って
傷ついたので いいましたら、

また 暴力振るうモードに。

刺激しないようにして なだめて、ごめんねえ、といい、
事なきを得ましたが、

ああ、いつまで、
いつまで続くんだろうかと、
心から 溜息がでます。

仲がいいときは、すごくいいんですよ。
いいときもあるんです。

[PR]
by jador07 | 2017-10-08 10:38

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る