<   2017年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

愛しい猫たち

「ワルシャワ猫物語」を読んでいる。

以前も読んでいたが、もう一度。
猫を愛する、著者の視線や心がよくて、、、
登場する猫たちが 可愛すぎて。

この本を紹介してくださった方も 確か おっしゃっていたかもしれないが、
この本を読んでいると、うちの状況を 思い出す。^^

今日は、ナホちゃんの 出産シーンを読んでいて、
ああ、キキさん、メイちゃん、と、
うちの子たちの出産を思い出していた。

本当に 愛おしい。

今日もいいものを見た。(読んだ。)



天国へ逝った 子たちに、
こちらは 大丈夫だから 安心してね。ゆっくりお休み。と 祈る。



[PR]
by jador07 | 2017-07-31 18:02

父と はなした

今日は 実に 過ごしにくい気候だ。

湿気があり、気温もあり、
まるで ゆるく拷問にあっている気すらする。

そんなときに、月の物があり、これも うんざり。
おかげで 貧血。

不快指数は 天井のぼり。

炭酸がのみたい。

----------------------------------------

猫たちも だらけている。
かといって エアコンをつけると 部屋からいなくなる。

不自然な寒さを嫌う子たち。
自分は、その実に不自然な冷たい風を 大いに浴びたい。
だから部屋から動きたくない。
ようじがあるから、どうしても動くが、その都度 うんざりさせられる今日だ。

こんな 夏だっけ?
こちらにお嫁に来る頃から、異常に夏が暑いようだが。。。
日本の夏は、こんなに酷暑だっただろうか。

暑中お見舞い、もうしあげます。
-------------------------------------------

母の一周忌に、呼ばれなかった。
三回忌も、七回忌も。
おそらくは十三回忌も。

父と姉が、相談したのか。

手を合わせてたら、
そんなことが うかんできて、悲しくなった。

すべては、姉の 嫉妬心、独占欲、なんだが。
やさしさなどは、ないのだ。

-----------------------------------------

家族と縁を切っても、生きていくことはできるもの。
ひとりで 母を供養しよう。

なぜに あの姉や 父や 母と 家族になったのだろうかとすら おもう。

悲しみはきえず、
あと何十年したら、癒されるものかと、考えあぐねる。

忘れたくとも なかなか忘れられない、家族の確執。

兄弟は他人の始まり って だれかいっていたなあ。


----------------------------------------

いま 父と電話して 話をした。

いろいろ話して、
兄弟とは こんなものかとも わかったし、
母の供養も やっていないことが分かった。

教えてくれなかったこともあった。
いろいろはなしして 詫びたりもした。

姉が声をかけてない、のではないそうだ。
供養、してないそうだ。


そうして、
ああ、もう いいのかな、という気分になった。

ああ、もう これでいいのだと、
鵜自然なように感じていたけれども、
それぞれが それぞれに 生きていくという体でいくので よいだろうと。

もう、悩まなくても いいかもしれない。
父と 話ができて、よかった。

いきていないと、気持ちが 聞けない。
逝ってしまったら わからなくなる。

いろいろはなしをしようかとおもった。

[PR]
by jador07 | 2017-07-30 17:34

音が聞こえるので...

今日は、お医者に行ってきた。
待たされたが、苦にならなかった。

最近、夜眠るときに、幻聴がきこえていたので、それを伝えた。

電話機の そばに行くと、
プーーーーー
と ずっと 音がする。
気になるので、電話を切ったり するのだが、
受話器を上げてもいないのに、ずっと聞こえる。

離れると 小さくなる。

周りの コンセントなども 全部抜くが、だめ。
電話に受話器が置かれているのに、
ツーーーーときこえる。

結局、あきらめて、
猫をかまったり、イヤホンをつけて音楽を聴いたりしている。

寝て起きると、もう聞こえなくなっている。

更年期障害 でも あるんだろうか、です。

--------------------------------------

最近ウォーキングを やめている。

やらなきゃ、やらなきゃと おもってばかりいる。

--------------------------------------

さっき、
マロン、マカロン、のことを グルーミングしてあげたら、
小さな毛玉ボールができた。

ちびっこ 小麦さんが、いまこれで 遊んでいる。(^◇^)



ああ、また 痩せたいなあ。
ウォーキングいかなきゃなあ。

嘆いて時が過ぎてゆく。




[PR]
by jador07 | 2017-07-25 16:23

写経

「写経セット」なるものがあり、
それを求めに ホームセンターの文具コーナーに行ってまいりましたが、
ありませんでした。

やっぱり、文具店ではないと、おいていないのかなあ、と。

そうして ネットで 検索したら、
1080円ほどで、お安く売っておりました。

買おうか? とも思いましたが、
要は、「写経」できればよいので、
何も買わずに、自己満足で、

なにか紙にでも、般若心経を 書いていったらいいのだと思い、
写経をするには どうしたらよいのか、気になり、
ちょっと調べてみました。

そうしたら、
般若心経の、.pdf データが 無料であるではありませんか。
買わなくて正解でした。

わたしは パソコンに ネット環境、プリンター が ありますから、
その ファイルを 印刷して、
心得を 一読し、
般若心経を唱えてから、写経を始めました。

また、本来は、
般若心経を唱える宗派の お寺さんに、
お写経を おさめ、お布施をそえ、
お焚きあげしてもらうものだとしりましたが、

そこまで お金をかけてしなくとも、
初詣の 旧年の破魔矢やお守りを やいているところにいき、
そこで焼くのでもよろしいことを知りました。

だから、
気が向いたら 写経をし、
ついでに 祈願もかいておいて、
新年の 初詣の時に、焼いてもらおうと思いました。

今まで 生きてきて、
振り返ってみるにつけ、
手を合わせ、祈りたい気持ちになり、
そうして、般若心経を となえたり、
写経したり と いうことになりました。

自分もどうも、この世というところにもまれ、
いろいろやってしまったようですし、
いろいろかぶってきてもおりますから、
浄化したい きもするのです。

はたして どこまで 浄化できるかわかりませんが、
頭を悩ます 物事を おもいおこしては、
ひとつ一つに けりをつけていけたらと願います。

すべて、自己満足の世界。
唱えて、意味を知り、
無の世界に一瞬でも 心がたどり着けたら、
それでいいような気がします。

-----------------------------------------------------

追記

心に 思い浮かぶことは、
小さな命たちへの 感謝や供養、
父母や、姉との確執、
思い煩う夫婦関係や 姻戚関係、
生まれてこの方行ってきた いろいろなこと、
いろいろな 思い、

決して 頭から消えてはくれないそれぞれを、
何とも言い難い気持ちでもって いまも生きており、
そこから 解放されたいのです。

唱えているとき、なにかに集中しているときなど、
救われております。

[PR]
by jador07 | 2017-07-23 16:27

般若心経を唱える

般若心経を 唱えている。
写経も そのうちやろうかと思う。

おたきあげも してもらいたいものです。
-----------------------------------

いろいろ 確執の ある、姉に、
サヨナラしようと思います。

また 親子のきずなでつながっている父には、電話と手紙を。

そうして 静かに時が過ぎることを 祈ります。

[PR]
by jador07 | 2017-07-22 17:44

討論していた夫と友人 しらない、といえないプライド

イライラ夫が 続いたが、
夫が口を開いた。

友人Yが、「おごるから飲もう」と誘われて いってきたが、
なんだか 年金の仕組みのことやら、何やらで、
討論になっていたそうだ。

自分が間違った解釈をしていた、という。

だから 帰宅してから、わたしに 食って掛かるような態度だったのだ。。。

子供っぽいぞ、夫。

ないをいっても否定したり、かみついてきたり。
いい加減、うんざりだった。無視した。

昨夜は 穏やかさを取り戻したけれども、
どうにも 自分の感情を コントールできない、

わからないことを 恥と思い、
しらない ことは しらない と 言えないのであった。(;^_^A

プライドばかり高くて、学歴がなく ちょっとした知識に固執する。

おい!いい加減にしてくれー!!!

しらんことは 誰にでも、だれにでもある!
しらんことは しらんということも、大事なんだぞ!

[PR]
by jador07 | 2017-07-22 06:23

イライラ 夫は どうしたんだ

今日は、ボーカル教室の日だった。

楽しんでやっている、というよりも、
苦労しに行っている、といったほうがいいかも。(;^_^A

毎度毎度、地声を出して腹式呼吸と、地声で歌う練習だ。
発声練習ばかりしているので、
楽しんで歌っているわけではないのだ。。。

心地よく歌える日は、いつだろうなあ。


花壇で咲いている花は いろいろあるが、
キャットニップの花が 咲いてきている。
画像に収めねばいけない。

ダリアも咲いているし、ミニトマトもなっている、
ミニバラも咲いているが、
灼熱地獄にやられて、楽しんでいる、とは いいがたい。

9月の半ば過ぎになると、やりやすくなるのだが。

近いうちに、一度花壇を整理しようと思う。
--------------------------------------------------

今日は、猫のお世話に、お洗濯、ボーカル教室、昼ごはん、休憩、
そのあと、ポイントを集めている猫グッズをくれるところへ、
プレゼントをくれる条件の、
バーコードをきってあつめたものを、養子に張り付けて、
それを 送ってきた。

郵便局に行ってきたわけだが、そのとき、
夫が集めていた 500円の記念硬貨を現金にへんこう。
7500円ちょっとあった。うれしい。

夫にもいわなくちゃ。

そうして、かんぽの 保険に入ろうと 常々思っていたから、
条件を言って、お勧めのものを きいてきた。

これにしたい、というものがあったのだ。

そうして、時間ができたら、
夫と 郵便局に 契約に行かないといけない。


帰宅してから、申込時に 必要な ハンコをそろえていたが、
どれが 自分のハンコかわからず、
また 郵便局へ。

どのハンコが 自分のゆうちょのはんこか、無事、わかった。。。

契約時に、ハンコがわからない、とかいっていたら、
夫が イラつくに決まっているから、、、

ようやく、念願の 保険加入だ。
いままで なにもはいっていなくて 心細かった。
夫の入院ということもあり、大切なことと思い、
聞いてきたのだ。

パソコンの いろいろなものの アップデートもあり、時間を食ったし、
猫たちも、くっついてきたり 遊んだり 部屋から出してあげたり、
ご飯やお水、
空調や明かりなどを きづかっており、
座っている時間が ほとんどなかった今日だ。



昨日、夫が 友達の Yと飲んできた。

距離を置きたい、といっていたのに、
うれしがっていた。

家には つれてこないから、と飲みに行った。

帰宅したかれからは タバコの香りがした。また、
いちいち わたしの いうことに 意見したり はんたいしたりした。

うーん、これは なにか 隠している。と勘が働いた。

イライラと イラついて、
どうしたっていうんだ。

ご機嫌撮るのに 骨を折った。

今朝は 普通だった。
やれ、どうしたんだ。

何も言ってくれない。。。


[PR]
by jador07 | 2017-07-21 17:00

猛暑 優しい夫 絵本 大ちゃん

ここのところ、夫が優しい。

うれしいことなんだが、どうしたんだろうな。(;^_^A

-----------------------------------------

猛暑の名古屋で 猫たちは、
エアコンのない部屋で、暑がりながら、過ごしている。

冷たい空気は だめらしい。

今、わたしの部屋にいるのは、
引きこもりの マリーちゃんと、もふもふの マロンちゃんだ。
部屋の気温は、27.9度。過ごしやすい。

それでも みんにゃ 寒いのかなあ?

----------------------------------------

今日は 夫が 晩御飯を 買ってきてくれる。
出来合いのものだ。

最近、夫が とても優しくてうれしいが、いったいどうしたんだろう。
先にも 書いたが、なんだかなあ。。。

すなおに 喜んでおきます。
------------------------------------------

絵本を無料で 差し上げた方が、
わたしに 教えてくれた住所が間違っており、
到着しないからということで、相手から 電話が。
そこで 正式な住所を 彼女が口にした。
ごめんなさいね、の一言もない。(;^_^A

その後も、ありがとうございます、とはいうものの、
自分の不手際は まったくもって、謝らない...
しらをきっている。

こういう人なんだろう。
いろんな人がいるなあ。

------------------------------------------

大ちゃんが だせだせ!と 夫の部屋の中から ガリガリ扉に爪を立てて わたしにアピールする。

気の毒だから、遊びに行く。
突然飛び出してきて、もこちゃんを 襲うこともしばしば...。(;´・ω・) そうなると 大変なのでした。

なんど かまれたことでしょう。痛いのです。

でも、大ちゃんを 責めるつもりは ありませんで、、、
本能なのでしょうから。

ケガがあってもいけないから、隔離しておりますが、
仲良しの子たちと 優雅にくらしております。

また、
彼の心は 出してほしい、ばかりではなく、
わたしにかまってほしい、ようです。だから、

私が行って 撫でて話しかけて、くつろいでくると、
大ちゃんはもう、だせだせ!と 大騒ぎしなくなります。。。

かわいいのう。
愛しいな。

お母さん、大ちゃんのこと、大好きだから、一緒にいようね。
いつもいつも 気にかけているよ。

いつかいいこと、ありますように。

[PR]
by jador07 | 2017-07-16 18:17

無題

皮膚科に 行ってきた。

近所の皮膚科が、あまり親身になってくれなくて、よそを探し、
車で15分ぐらい言ったところに 新しい医院を 探し当てていった。

なんだか 感触がとてもよく、
お薬も違い、細やかで、
思いやりがあった。

ああ、めんどくさがらずに、
最初のお医者で、なんだかなあ、と感じたときに、
もう、ほかのお医者に行けばよかったんだなあ、と後悔した。

時間が惜しかった。。。

今通っているところなら、安心できました。

以前、耳鼻咽喉科で、嫌な思いをした時も、
別の医者に行けばよかったんです。

------------------------------------------------

猫たちのこと。

私は 猫を愛して、守って暮らしている。
お互いに信頼し合って、過ごしている。

夫の部屋に 閉じ込めている、(といっても、至れり尽くせりで、好きな子たちがいつもいるが)
大ちゃんが きになって、ときどき 様子を見に行っている。
日に 何度か、声をかけたり、可愛がったり紙に行っている。

すまないがいけない時もある。

そんなときは、
余裕ができたときに、そばに長く寄り添っている。

いつか、いつか、
以前のように、
閉じ込めなくてもよくなって、
自由にしてやれたらと 切に思っている。

大ちゃん、お母さん、あなたのことを 思っているわ。
いつもよ、いつも。

どうかいいことありますように。

-----------------------------------------------

夫はまた、
おんなに 目が行っている。(;^_^A

わたしに自ら 話をしだした。
この間、29歳の 女性を 事務所に入れて コーヒーをふるまった。と。

なんで わたしに話したのか、わからない。

[PR]
by jador07 | 2017-07-10 17:09

安心してね

ふと 気が付くと、
たらお嬢さんが そばにいてくれた。

桃之助も、はなちゃんも。

リンちゃん頑張った。
きなこも 頑張った。
可愛かったみんな。

わたしが 過去の記事を見て、
かなしくなるのは よくないそうだ。

天国の みんなが、
泣いているお母さんのそばに行きたいけれども、
どうしても いけない。(TT)

そばにいてあげたいけれども、
どうすることもできない。
だから 泣いちゃうって、

人に言われて、

天国にいる 愛する子たちのために、
「大丈夫だから。安心して ゆっくりしてね」って、
言ってあげないと いけなかった。

みんな、どうもありがとう。
お母さんだ丈夫だから、
みんな 安心して、
ゆっくり休んでね。

ありがとう。みんな。

[PR]
by jador07 | 2017-07-07 10:09

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る