<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

桃之助、 また会おうね

16日の 午後 4時過ぎ、
桃之助が 息を ひきとりました。

痩せた体で、
横になっているのが つらそうだった桃之助。
だっこしました。
パソコンで 動画をみせて なでっこしたり...

あ、そうだ、ブドウ糖水 のませたげよう、と、
桃を 再び寝かせて、一階の台所へ。

直ぐに 上にあがってきたとき、
桃は 目を見開いて お口をあけて じっとしています。

桃、おくち あーん、と
シリンジから あまいお水を のどにたらします。
いつもなら いやいや するのに そのときは されるがまま。

こくっ

と、飲み、
じっとしてて...

もうひとくち、と のませたら、

ひく!!!

ああ!!!いけない死んでしまう!と 横にして お水を出して 体をさすりましたが、
つめたくなって それきりでした。(TT)

下に いっている間に、
逝ってしまった?

帰らぬ桃を抱きしめて、号泣。




八事霊園で はなちゃんの 遺骨とともに 焼いていただきました。



あれから 数日

わたしは 桃之助の 生まれ変わりを まつことにしました。

そう 願うと、
心の 欠如が なくなります。

うしなった悲しみが、
新たな出会いをきたいすることで なんとかなります。

ですが 本気で信じております。

きっと きっと
生まれ変わって また わたしのところにきてね 桃之助。

この愛は 永遠。
私は きみを ずっとずっと まっています。

必ず またね!桃!

おかあさん、ないてもいいでしょ?だって 愛の証だから。

でも、信じているから。またあえるって。

また 会おうね。
また 会おうね。

私の 宝。私の子。私の愛。

b0113883_15372824.jpg

[PR]
by jador07 | 2015-09-21 15:37

桃之助 がんばる

桃之助が、体力を失い、フラフラになって久しく感じます。
この一月は、長かった。



今日も 桃之助は がんばってくれています。

いつ逝ってしまうんだろうか、今出かけたら、逝ってしまうんじゃないだろうか などと
不安が尽きません。

桃之助は、
排便が出来なくなっており、

昨日、お医者から、下剤をもらってきました。

りんちゃんのときを思い出し、
急に、体に影響を与えると、直ぐに逝ってしまうおそれもあるため、
少しずつ、のませております。

今朝は、ベッドから あしをおろしたら、うんちがあって、
ああ、桃之助かな と期待したのですが、
桃之助の 下腹部をさわってみると、まだ うんちがありました。(TT)

さっき お薬を 飲ませました。

容態が急変しませんように。
うんちも でますように。

お医者のお話では、そのまま 絞ればいい、
オリーブオイルでもいい、といわれ、
また ネットでは、
ツナ缶の油でもいい とあったので、試してみようとおもいます。



いつも寝ていた 寝袋は おしっこでよごれておりましたから、洗濯しました。


どんよりとした空の、雨続きの名古屋です。
暗さが、桃之助を 飲み込んでしまいそうで、嫌でたまりません。




数年前、私が名古屋に来たばかりの頃、
お向かいに たたずむ ヨボヨボのにゃんこがおりました。
ミケちゃんです。

もう 相当のお年のようで、うちに、外猫用の カリカリを食べに来てましたが、
食べづらそうで、たまに 猫缶をあげておりました。

ある雨の続いた日、
彼女は いなくなりました。

雨が続くと、彼女を思い出します。



桃之助も、
その ミケちゃんや、りんちゃんの ように、
か細くなり、
よわよわしくなっております。

ああ、
ブログをさかのぼると、
若々しく、力強い 桃之助がいます...。


桃之助、すばらしい子です。
私は 桃之助に であって 最高の幸せ者です。

桃や、うんちだそうね。
うんちでろでろ。
少しでも、桃之助が 楽になりますように。


この 雨の続く季節、
どうか 桃之助が 逝ってしまいませんように。
[PR]
by jador07 | 2015-09-07 12:40

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る