<   2008年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

あと今日、明日 しばらくブログはお休み

さっき、NTTの工事の連絡が来た。
とうとうインターネットができなくなる。 その前に、ブログをかいておこうと思った。

今夜、ここのお部屋で最後の夜を過ごすけれども、ゆっくり眠れたらいいなあと願う。
緊張したり気がかりなことがあると眠れないから、ちょっと心配だ。

部屋の中のものも、もう片付けるものが、無いようであったりする。。。^^;
部屋の蛍光灯をはずすのも、忘れずにやろうと思う。

桃之助が不安そうにわたしを見つめる。^^;

にゃー にゃー と鳴いて、これから何かあるのがわかっているようだ。
私が出かけようとすると、後ろまでついてきて、心配そうにしている。

もものすけや、大丈夫だよ。お母さんが お前をおいていくことなんてないんだからね。^^
それよりも、今日ゆっくり休んで、仮設トイレで用を足して、ご飯も食べて、お水も飲んで、
まずは落ち着いてね。

今夜は一緒に ゆっくりしよう。
パソコンもしまっちゃうからテレビも見れないし、二人でゆっくりしようね。

明日は 晴れてほしい!(TT)


このブログを書くのも、しばらくないなあ。なんせ、荷物が到着して、パソコンを接続して、
それから、プロバイダに接続してからだもの。。。^^; きっと時間がかかるだろう。

実は、一番安いパックで引越しを頼んだから、荷物は二週間以内に届く、となっている。
いつ届くんだろう~ ーー; むー。

あとは キャットタワー パソコン、 電気、 ハンギングの花を、片付ける。
結構忙しいぞ。

皆様、しばらくお会いできませんが、つつがなくお過ごしくださいませ。m( )m
ジャドール、次の生活に 出発です!(よくやった!)  いってまいります!
[PR]
by jador07 | 2008-05-30 13:41

あと三日

31日の 夜中に、 夜行バスで移動するまで、、、今日を含めてあと三日となりました。

今朝から いろいろ 動いた。

夕べは、午前一時ごろまで彼と話し、それから眠った。
朝9時前ぐらいに起きた。
これが引越し後だったら
こうも行かないだろうなあと、ため息をついた。
彼は、「どうせ おまえ ねとるだろう~」といっていたけれども。。。^^;

近所のスーパーに、買い物と 昼食をとりにいった。
カーテンランナーが壊れていたので、購入し、取り付けしようと思ったら、
これがまた、カーテンレールをとめているネジがどうしても動かない!
あきらめて、ランナー(レールの中に入れる引っ掛け具)を、そばにおいておいた。
後で大家さんに、取り付けが難しかったと伝えようと思う。

部屋は 夕べよりもダンボールが増えた。
これから、お化粧品と、猫のトイレなどを詰める。。。
ああ、大変だ、、と思いながらやる。。。 しぶしぶだ。

b0113883_13544863.jpg


すでに 猫のトイレは洗い、ステップにしていた敷物も洗い、後はしまうだけ。
キャットタワーは、印をつけて、明日の夜にしまうようにしておく。。。
きっとダンボールを、組み立てないといけないだろう。。。

部屋の中は こんな感じ。

b0113883_1355476.jpg


家具を寄せて、ごみを掃除し、少しでも立ち去るときに、大きなごみがないようにしたい。
(これがまた 苦労なのだ。。。手を抜けるところは手を抜こう)
※ 以前、巨大ゴキブリがでて、家具の後ろに入ったまんま、出てくる気配が無かった。。。^^;
今回、、、そのご遺体と対面するかもしれない。。。

どうしても残ってしまう生活ごみがあるけれども、どうしたいいだろうか。。。




名古屋へのおみやげ物の発送もした。
魚久の京粕漬け詰め合わせ。

★魚久 http://www.uokyu.co.jp/
とても おいしい。昔勤めていた職場が、日本橋にあったもので、そのときに知りました。
伊勢丹や三越にもお店があります。。。おいしいですよ。。。
あれも買いたい、これも買いたい、とおもったのですが、お金と相談して、これだけになりました。。。
b0113883_13532616.jpg


めでたいので、真鯛と金目鯛もいれてもらいました。


彼は 昨日早く帰ってきた。 みんな、日があけるまで残業しているのだが、体が持たん、といって帰ってきたそうだ。
社長の息子さんも現場に来ていたそうだが、定時で帰ってもいいのだ、といってくれたそうだ。
どうやら、誰も帰る人はいなかったらしいが。。。(帰りづらい雰囲気満タンだそうだ。)

今日は社長がきて、お給料の話をするそうだ。
今頃 はなしているかなあ。。。
今までは、社長の息子さんと 面接したり、仕事の話をしていたそうで、社長に会うのは初めて。
「あんなに残業して、これで給料安かったら、転職するから。」といっていました。

みんなが、日があけるまで、仕事をしている会社って一体。。。^^;
だあれも帰らないって。。。

人間的な生活になればと思います。。。
[PR]
by jador07 | 2008-05-29 14:07

ダンボールに詰める

b0113883_15595158.jpg


ダンボールに、何でも詰め詰めしているわたし。。。
昨日はさすがにばててしまい、栄養剤、睡眠薬などを飲んで、二度に分けて眠りについた。
その甲斐あってか、今日は動ける。

詰めてしまったダンボールに何が入っていたかを覚えておらず、
箱に適当なことを書いては、あーあ、とため息をついている。

b0113883_16193619.jpg


しまっているものを見ると、普段使いもしない雑貨などが、たくさんある。
また、猫の用品も結構多い。

休み休み、また
気がついたら 買い物に行く、、、というようなことを 繰り返している。

b0113883_16194929.jpg

[PR]
by jador07 | 2008-05-28 16:30

また転職、かも

彼の仕事が決まって、安心していたけれども、
仕事は真夜中までの残業を、職場の人たちがみんなやっているそうで、
転職を考えているそうだ。

といっても、お金が無いので、しばらくは働いているようだが、
ほっとしたのもつかの間でした。。。あは。。。

今日も彼は 今仕事が終わったばかり。。。
これでは、何のための生活なのかよくわからなくなってしまう。

お金はほしいけれども、必要だけれども、
私はお金と結婚するわけではない。。。

人間らしい生活ができるところに、転職してほしいともおもうし、ねがっている。

また振り出し。
どうか いい職にご縁がありますように。


去年の今頃は、こんな状態は考えていなかった。

彼からの連絡は途絶えていたし、私はひとりの生活をどうにかしようとしていた。
心身ともに癒されることを望み、
休憩しながら 楽しみ、喜びを見つけながら、ささやかに暮らしていた。

彼から連絡があって、説得されて、次のスタートを決心したが、
実に辛いスタートになりそうだ。

わたしは、なんだか 余計に苦労するような道しか選んで内規がしてきた。

もちろん、苦労するのは覚悟の上だけれども、
なんだか 自分が へたれこむような、そんな生活を繰り返しているだけのようなきがしてきた。

彼との生活が、生き生きしたものだと、夢見て、信じている。
かなわぬ願いに なりませんように。
[PR]
by jador07 | 2008-05-28 00:10

つかれた

片付け、引越しに必要な手続き、などで、つかれきってしまった。

予測していたこととはいえ、辛い。。。

また、引越し当日も、辛い日になりそうだ。

名古屋のほうで、31日住に行っても、止まるところが無いそうだ。
よって、夜中のバス移動となる。。。

眠れないのは今の私に 辛い辛い 仕打ちなのに、(TT)
もっと早くわかってほしかった。

引越しの片付けも、間に合うかどうかわからなくなってきた。。。
不安。
[PR]
by jador07 | 2008-05-27 20:28

武士の一分

彼を待ちながら、桃之助と遊び、それから
DVD「武士の一分」を観ました。

おもしろかった。。。(TT)

最後には 泣けました。

こんなに面白いとは、予想しておりませんでした。

観てよかったです。
[PR]
by jador07 | 2008-05-26 23:31

辞めないで

あいかわらず、今日も長ったらしい文章のわたしだ。

今日やったことは、

桃之助をかまう
下着類・雑貨類詰め作業
炊飯ジャーを洗う
木を切る
お医者に行く
証明写真を撮る
携帯の住所変更
彼との昼間の電話
父との夕方の電話
ブログ更新

明日やることは

生保へ行く
区役所で転居届け
郵便局で転居届け
桃之助ぶちゅー
可燃ごみ捨て
彼との電話
荷物まとめ
不燃ごみまとめ
お風呂場の掃除

これは忙しいのだ。 よくやっているのだ。。。

メンタルクリニックへ行ってきたが、お医者様に、
「物は捨てるんですよ」といわれた。。。なるほど。

捨てるものと、
捨てないもの、

これに迷うんだな。。。すんごく。


父と電話した。
父は一度も引越ししたことが無いので、どんなに大変なのかがわからない。
わたしがやることを話しても、なんだろう、そんなに大変なのか?という風にきいている、、、うーん。。。いいんだが。
お父さんに、一つうそをついてしまった。
わたしはいけない娘です。
実は、引越しに本当は14万から二十数万かかるところを、
わたしは値切りに値切って7万7千円にしてもらいました。それをスポンサーである父には、
14万円だよ。といってあります。
お父さんは、じゃあ20万円出すから、しっかり準備していきなさい。といってくれた。。。

お父さんごめんなさい。ごめんなさい。
娘は ぼっています。

おかあさんにもごめんなさい。
ぼった お金は生活費にあてようとおもって、、、
罰当たりだ、、、(やっぱりかえそう、、、理由は何だっていいや。。。)

この場で真実を語りますので、お金を返すときには うまくいきますように。
うそにうその上塗りか、、、ばかだな自分。
海より深く反省。

*****************************************************

昼に彼から電話があった。

今いる職場での困ったことを話していた。
社長の息子から、「仲間同士のケンカは絶対にしないように」といわれたそうだが、
そこの職場で、ケンカがあったとのこと。。。彼が入社する前に。

入って三日目、だあれも話しかけてこないそうだ。。。
班長さんはじめ、働いている人の雰囲気が、実にクールで、しらじらとしているそうだ。。。
お休み時間にも、そこの仲間同士、会話がまったく無いそうだ。。。

それに、彼に仕事の指示をしてくれる人がいるが、
その人がいなくなると、
だあれもノータッチ。。。      現場の責任者である班長さんは、まったく仕事の指示をしないそうだ。。。
彼に仕事を教えてくれる人は、神戸から名古屋にきているそうで、
その人がいないときがある。

仕事がなくなると、班長さんになにかやること、てつだうことは?とたずねてみるのだが、
あの人についてて、 といわれて、
そのひとの所にいくと、
みててください。なにもやらなくていいです。 なんだそうだ。

なにもやらない時間ばかりが過ぎるそうだ。

車に、オプション品(カーナビやステレオ)を取り付ける仕事だけれども
ただ黙っているだけでは、仕事は覚えられない。。。

困ったことに、
社長に支持された一人の人がいないと
みんな知らん顔らしい。
仕事をもらいに行っても、
誰それのところにいって、といわれるのだが
具体的に、何を覚えるように、とか、なにもなく、ただ漠然とした指示で、
結局たらいまわしになり、 なにもないそうだ。

自分から仕事をもとめていっているのに、学ぶ心もあり、しっかりと伝えているのに、だ。

じっとしているのが苦痛だ、、、といっていた。

新しい人に、何を任せたらいいのか、わからない、ということも、もしかしたらあるかもしれないが、、、
面接をし、経験者であることは班長まで伝わっており、
何ができそうか、わかりそうか、は理解してもらえているそうなのだが、、、。

彼に直接仕事を教えている人は、班長よりも上の人だそうだ。
その人がいなくなると、まったく何も無い。
ノータッチ。

これは、なんだろう?
誰も面倒見たいくないってことか? 班長すら無視する? 新人へ仕事を教えないのか?
覚えてもらわなければならないだろう。仕事を。。。

うーん。

人が入ってもすぐにやめていくそうで、困ったなあ、なにかあるのかなあと、不安になっていました。。。

考えてみると、最初って、こんなもんだろうか?

聞き方の問題だろうか???

★ ジャドール 想像の一人劇場

彼 「今やっていること、俺もやりました。おれできますよ。やらせてもらえますか?」
相手 「お。じゃあ、たのんじゃおうかな。やってもらっちゃおうかな。じゃね、これこうして、、、」
彼  カチャカチャカチャ。。。「こんなもんでいいっすか?」
相手 「そうね、ここもうすこしこうして、、、、こうやってみて。」
彼 「はい。  こうっすね?」
相手 「そうそう、 次これやるけど やったことある?」
彼 「途中までは。。。ここまではできます。」
相手 「じゃあ頼んじゃおうかな。。。」 


なんだか彼、やめたそうにしているので、私も困ったなあ、、、、そう感じました。。。
気になる仕事があるそうだけれども、
できれば、、、できることなら
そこにとどまってほしい。。。そういうわけに、してほしい。   がんばれ、彼。

どこに行っても、何かあるのだから、
今までの仕事先に比べたら、良いところだってあるんだから、、、
おねがい。。。

お弁当作るから、帰りも待っているから、
おねがい、やめないで。

罰当たりなことしたから、、、なにかあるかな。。。どきどき ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。。。。(つづく)
[PR]
by jador07 | 2008-05-26 18:58

「あつかましく生きろ」

Yahooの、「なんでも交換」というサイトを利用して、
冷蔵庫、下駄箱、ソファを応募してきた人へ差し上げた。

はじめての利用だったのでドキドキしたけれども、
二件の方とやり取りしたが、問題なくことが運び、安心した。。。

ちょっと疑問に思ったのは、
御礼のある人とない人に分かれたことだった。。。

ただでもらえるから、あくまでただ、< 女性

ただでもらえるので、菓子折りの一つでも、、、 < 男性

オークションをやっていても思うのだけれども、女性って、ケチだ。。。
一円単位でさわぐ。。。
なぜだか、男性では、一円、10円単位でどうこう言う人はいない。

よく心はわかるけれども、
今回は、なんとなく、
ただであげるのだし、通常教えない連絡先を教えて、顔見せてやり取りするのだし、
何かご挨拶代わりのものがあってもいいのじゃないか? ということを感じた。。。

彼に、一件目にやり取りした女性のことを話したら、
「あつかましいなあ、菓子折りの一つももってこいって。。。だって、ただでもらうんだろう?」
といっていた、、、わたしもそうおもう。。。
付け加えて、こうもいっていた。
「そういうあつかましさは、お前も見習え。
お前は人が良すぎるからな。サッチーの爪の垢でも飲ませてもらえ。」


確かに、貧乏人が生きていくには、ケチケチして生きていかないと金はたまらない。。。
けち、、、という言葉が悪いのであれば、
無駄を省いた生き方をしないと、、、、ということだろうか。。。

二件目の男性が、菓子折りを持ってきたのだが、このことを話すと彼はきっと
「普通の考えだ」ということであろう。。。

私は一体どこまであつかましくなれるだろうか。
[PR]
by jador07 | 2008-05-25 18:03

ソファをきれいにした 大鉢の処分、植え替えをした

園芸店に行って土を買ってきた。

大きな鉢植えを、植え替えしようと思い、以前にも土を買っていたが、足りない。
だから、朝に行ってきて、買ってきた。。。

その後は、ソファを 掃除機・拭く・コロコロ で、きれいにして、玄関の脇へ。
明日、冷蔵庫とともに受け渡しをする。

*******************************************************

直径40cm、高さ60cmの大鉢の植え替えをした、、、
疲れた~。。。

b0113883_2047408.jpg


かなづちで、カビてしまった鉢をカンカンわって、
中身を取り出し、枯れた木をとって、切って、処分した。

新しい鉢に、もって行く植物を寄せ植えして、完成。。。
室内でやったから、鉢のかけらや、土が散乱して、掃除は大変だった。。。


カーテンもはずした。。。捨てた。。。
ごみにまとめて、ごみの袋が5袋。
自分、大変お疲れ様。

*********************************************************

夕べも、夕方から彼と話をした。

仕事の帰りに、電話をくれて、 一時、夕飯とシャワーのときは電話を止めて、
その後スカイプをする。

今日は仕事はどうだった、こんなことがあった。天気はどうだった、食事はこうだった。。。
お前は何してた? もうすぐ引越しだな。あれはやったのか? 焼酎で乾杯。
パソコンでこんなことやった、オークションでこんなことあった、知恵袋でおもしろいのがあった。
明日はこうする、、、

今が一番い時のような気がする。

一緒に暮らし始めたら、何を話してるんだろうか。
今日は仕事どうだった?暑くなかった?食事はおいしい?お弁当おいしかった?
オークションでさあ、、、あれだそうか。桃之助がさあ、、、一緒にくつろいで。
お酒飲む?お風呂はいる?

おはよう、ご飯おいしい?お弁当は今日なになにだよ。帰りは何時ぐらいになりそう?
私は今日なになにしてるよ、、、いってらっしゃい。

桃之助をかわいがって、掃除して、洗濯して、片付け物をして、買い物に行って、自分もお弁当食べて、お茶して、パソコンやって、夕飯の支度をして、、、、
[PR]
by jador07 | 2008-05-24 13:15

おのろけ

アクセス数がすごい、、、

今日の都内は暑い。もう夏のようだ。
額に汗しながら、家具をきれいにする。

下駄箱を、苦労したが、ほしいといっていた方が受け取りにきたので、
お渡しした。
階段が大変だった。
いい方だったので、ほっとした。。。

*********************************************************

ペロペロ桃之助。(ソファがけだらけですが、、、^^; )
このソファも、きれいにして、日曜日に人手に渡す。



彼にプロポーズされてからというもの、彼の優しさを良く感じるようになった。
今日は、彼の優しさが思い出される。

私に無理をさせないように、気を使っているのが 話をしていて良くわかる。
お前は寝ていろ、 (だって調子悪いんだから)
あるいはふざけたときに、「お前はよぅ、大の字になって寝てるんだろう、、、酒瓶カラにしてその辺に転がしとくんだろう? そんで ガーガーいびきかいて寝とるのな(笑) 屁もこていたりしてよー。。。そういうイメージだお前は。」 (どういう女だ?^^;) とワザトいったりしている。

私が休みやすいように、何も気遣いをすることの無いように、してくれているようなところがある。
用は、余計な気を使うな、休みたいときは休め、、、そういってくれている。
直接、そういってくれるときもある。

電話も、結局毎日している。
私が、一日でも電話がないと、気が気でないのだ。。。^^;
待つのが苦しくて、辛くなったりするが、電話ができなかったときは、ごめんねと詫びてくれる。

実は、私が贅沢なのだ。。。
ほとんど電話が途切れることは無く、
夜に電話できなくても、夕方に電話していたりする。


それをわかって、彼は電話をくれる優しさもある。
私が悲しがって、まじめに話すと、とても優しくなる。
お前、そんなに悲しくなるな、な。。。 大丈夫だから、、、などといってくれる。。。
オレはいなくならんぞ。。。もうずっといるんだぞ。なにがそんなに悲しい。。。かなしむことないだろ?な。 と、優しく言ってくれる。

実はひそかに、わたしは いい男と出会ったなあと思っている。
素敵な人だな~と思うし、うわべだけの優しさを利用したりしないところも気に入っている。。
表面的な優しさは少ないが、それだけに、彼の本当の優しさが、話していてよくわかったりする。

ぽろっ と本音や 優しさを 出す人だ。
俳優も真っ青の、きざなことをまじめに言う人だったりもする。(たまーに)
わかっているから、なにかケンカがあっても、心底憎むようなことはできない。

口が悪いから、さすがに誤解してしまうことも、悲しむこともあるけれど。^^;
彼はどうやら、いつもは冗談で話をしているらしく、「お前もわかっているだろう」というところがある。
わたしを悲しませたくないらしく、どうした?といつも私の心の変化に、敏感に対応してくれている。
また、先だっても、そのようにしてくれた。

いつもは口が悪く、冗談も過ぎるときがあるけれども、心は優しい人だ。

コメントで頂いて、やっと気がついたりもした私だが、彼は結構私のことを、一途に思ってくれているらしいのだ。。。

桃之助のことも、かわいがってくれる。。。
桃之助は、彼を見ると、必ず傍にいってくつろぐ。
口では、オレは猫しらん、めんどうみん! といってはいるけれども、
桃之助が進んでそばに近寄る人だ。
そうして、桃之助がしたいようにしていてくれる人だ。甘えさせてくれるし、はたからみると、かわいがっている。
最初に会ったときからそうだった。
桃之助がそんなだから、よっぽど信頼できたという心もある。

ああ、この人は、下手に優しさを振りかざしたりしない人だなあ、と思った。
口ばっかりの男ではないみたいだなあ、と。

仕事も決めてくれてよかった。よくがんばったと思う。
夕べはいままでやっていた仕事のことを、二人して振り返って話した。
気がつくと、わたしは彼の苦労を見守っていた。
彼が苦労しているときに、そばにいることができて、よかったとおもっている。

わたしの心配が、彼に伝わる。
彼の心配も、私に伝わる。
そうやって、お互いを感じて思いやって、過ごす このごろが愛おしい。
この絆は、どうやら消えてなくなったりはしないみただと、感慨深く思えたりもする。
[PR]
by jador07 | 2008-05-23 11:06

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る