<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

世界

今日は 久々に、昼に連絡がなかった。
夕方に連絡があった。いま彼はお風呂に入って、夕食の時間を過ごそうとしている。

連絡が少なくなって感じたことは、
彼がいないと、虚無に襲われるということだ。

桃之助がいてくれるから、完全に虚無ということもないけれども、
それでも骨が抜けたような思いになる。

生きるかい、が、意味が、なくなってしまうようだ。

彼の言葉にすがって生きている。

ほかの生き方もあるのだけれども、これを失っては、何の意味もないかのように感じる。

今のわたしはどうやら、彼がいるから明日があるようだ。

男だけが自分の世界になるのはいやだったけれども、
生きている意味も気力も失ったときに
彼の言葉でその先の人生を見つけたもんだから、
しょうがないといったら、しょうがない。

幸せなことだ。
彼だけが世界になるのもまた、幸せなことだった。
[PR]
by jador07 | 2008-02-28 20:16

毎日毎日、一日のうち大半を会話に費やしている。
仕事中も電話している

数ヶ月の虚無を乗り越え
二人は今 絆をかみしめる




「午前は忙しさに追われて過ごしたよ
昼は安らぎを経て
午後はあのひとにあった
あと数時間身を費やせばいい
家まで後どのくらい
夕方は羽を伸ばしてそうして
夜にあたたまるんだ」

今は彼は疲れ果てて眠っているだろう。

おやすみなさい


絆を感じることだけが
二人の一日


鳥のように歌が歌える
日差しを感じる

空に祈りをささげながら
一日は終わる

過去の苦しみも
日差しに融け

ぬくもりの中
わたしは今夜も眠りにつく
[PR]
by jador07 | 2008-02-27 22:28

猫馬鹿

わたしは猫馬鹿だ。
犬と一緒に暮らしていた頃は、犬馬鹿だった。

b0113883_15202079.jpg


いまさっき、彼と電話していたとき、桃之助をかわいがった。
遊んだりなでながら電話をしていたら、

「お前、ばかだなぁ」といわれた。^^;

言われても当然だ。だってわたしは、猫馬鹿だ。。。

「もものしゅけしゃんw うぇ~い♪」(といいながらおもちゃを振り回したりする。)
「ももめんこしゃん、いいこしゃんwぶちゅーw」(といってブチューをする。)
おやつを手であげる。
ガスファンヒーターは桃之助にあてている。(ペットヒータもあるのに、だ。)

ニャーといわれると必ず反応するし、桃之助のご機嫌を損ねないようにしている。

桃之助は甘やかされているとおもうから、わたしは、しっかりしようとおもうが、
このまま甘やかしていていいのではないかともおもう。

このまま人のいい猫馬鹿でいるべきにもおもう。使命感のようなものがある。

桃之助はかわいい。ぶちゅう。

b0113883_1583066.jpg

[PR]
by jador07 | 2008-02-27 15:08

平和

暗かった自分が懐かしく感じる今日この頃だ。

どれだけ明るくなったのか自分でもよくわかる。
愛することですくわれました。

よく考えたら、
桃之助のことも、花も、彼も、わたしが愛して、愛されて(おそらくは彼も)いい影響があるからこそ、わたしの心に栄養も蓄積されていくのだなあとよくわかりました。

このまま、彼を疑うことなく、お互いを信頼しあっていければ、何も問題はないかとおもいます。

このごろ平和です。
[PR]
by jador07 | 2008-02-25 21:39

しみじみ

日曜の今日は、昨日と同じく、晴れているのに寒い、土ぼこりの舞う日でした。
外に出たら、また口の中がじゃりじゃりしていました。

桃之助はガスファンヒーターの前で温まっており、安心。
ときどき、おやつをねだったり、グルーミングをして、と甘えてきたりもしています。
お日様が出てくれたので、よかったです。

わたしは、髪の毛を、ちょっと自分で切ってみました。。。
傷んだ部分を切ったぐらいなんですけれども、少しすっきりしたかな。

b0113883_17354170.jpg


毎日電話やスカイプをしている彼とわたしですが、
今日も昼から電話があり、ソフトバンク同士で無料通話を楽しんでおります。

どこにいっても電話をくれて、おかげで一日中話をしているような状態です。

ホームセンターから、車の中から、所要を足しながら、ご飯を食べながら、
トンカチを持ちながら、、、
冗談を言ったり、まじめな話をしたり、身の上話をしたり、動物の話をしたり、物まねをしたり、歌を歌ったり、、、結構仲のいい二人でした。。。

今日はうれしいことを言ってくれました。
ホームセンターのペットコーナーで、
「ここにはまだお前ときてなかったな。こんどつれてっちゃる。」
うれしかったなあ。(いつもこんなんだったらいいのに。)

なんだかんだで、今日も電話で話す二人でした。。。

半年前は、彼から連絡がなくなって、寂しがっておりました。
去年の年末は、ラブラブでした。

それをおもうと、わたしもいろいろあったなあと、しみじみします。。。
[PR]
by jador07 | 2008-02-24 17:35

春の嵐

今日は変なお天気でした。
朝からとても暖かく、おひさまもポカポカで、いい日和だなあとおもっておりましたら、
午後の3時ごろから、すごい突風が吹きまして、なにやら空も曇ってきました。

そうして砂埃のすごい嵐! 風の中には つめたい雨粒も少々。。。

髪がゴーゴンになって、くちのなかがジャリジャリいいました。目もホコリでやられました。

いまは、寒くなってきて、雨が降りそうです。

うーんこれはもしかして春一番???なんて感じてしまいました。

今日見つけたイヌフグリの花畑。(ピンボケですが)

b0113883_1655598.jpg


ああ、あたたかな春がやってきた。。。とおもっておりました。
心が明るくなりましたよ。


「浅原発言」で、怒っていたわたしですが、彼から電話が来ると、またいつものように会話するわたしでした。。。。うーん。。。 怒りもまだまだあるのですが、、、


うわべではナンダカンダいっても、
なんだかですね、、、、お互いに寄り添う心をが、先にたちました、、、。まったく、、、。負けました。


「おまえうわべだけのことだ。わかってるだろ。」って言われているようにも思えます。
まあ、うわべだけでも、ひどい言葉には怒りを覚えますが、、、<結構まだまだ怒っている。
リベンジもはたしておりませんが、、、なんとなく終わりました、、、(また同じようなことがあるだろうけど、、、)



そんな彼は、今日、何度目かの面接でした。

今、とりあえずしているお仕事は、ビル管理のお仕事です。
管理といっても、お掃除ばかりで、一日に5~6件、お掃除をして回る仕事です。

彼は長く、車関係の仕事をしており、営業でした。
口も達者で、フットワークのいい人です。

どうして長年勤めた、会社を辞めたかというと、
同じ仕事をしているか、それ以上にやっているのに、
ただ黙って座っている年上の人たちよりも、給料が安いことに、強い不公平感を感じてからだそうです。営業不振になってから、お給料も大分減らされたそうで、不満が一気につのったみたいです。。。

今は辞めたことを後悔しております。。。
自分にあった職であったのに、不公平感ばかりが募って、ふとやめてしまった、と。
俺に合っていたのに、給料安くてもよかったらやっとけばよかった、、、といっておりました。

そうして
自分にあった仕事内容、人間関係、などを考えながら、いくつも面接をしてきました。
いくつかは、数日入社してみて、人間関係や仕事内容を把握してから辞めております。

今の管理会社も辞めるつもりでおり、
仕事内容があまりにつまらなすぎ、(お掃除だけだもんね、、、)しかもお給料が安すぎる
(結局、仕事内容に比例して、あまり苦労の無い、誰にでもできそうな仕事は、給料が安い。)
そうで、今日の面接とあいなりました。
彼自身、まだまだ自分に合った仕事があるはずだとおもって動いております。
                               (かなり貧乏な生活をしております。)

わたし、すごく心配しておりました。

ここのところ、彼にあった仕事がみつかるよう(彼が生き生き働ける仕事、といった意味)に、
ナムナム祈っておりました。
桃之助にも、現状報告をし、わたしたちも心穏やかに暮らして、つましくがんばろうねといいあっておりました。。。(って、桃之助はしっぽをふってくれているので、そうだとおもっております。)

そうして、面接が終わった彼から、電話がありました。

b0113883_16592623.jpg


今日行った先は、車関係の会社で、コンピュータ関係の仕事の募集をしていたそうですが、
そこの面接担当者の方が、彼の経歴を見て、営業の話を持ってきたそうです。
営業職をこれから募集するところだった、車関係の品の卸の営業だ
とのことです。
(やったー!)

年もちょうど中間で、ちょうどいいとのこと。
その話に、彼も喜びました。来週の土曜に、社長と面接だそうです。

今度は彼も、気に入ってくれるのではないかな~とおもっております。。。




いづれにせよ、一度職を辞めてしまったので、今は前向きに動くしかありません。
いくつも門戸をたたき、自分にあった仕事が出てくるまで、チャレンジしなくてはいけないのです。

来週の話ですが、またわたしは ナムナム祈るのでした。。。

彼は、口が達者な ^^;、フットワークのいい、割と社交的な男です。
見た目も、消極的な感じはうけないので、
つねづね、同じような仕事内容が良い (前 長く勤めた会社と、)とおもっておりました。
営業で、たまにスーツを着て、仕事できるようなところです。

どうかあの男が、ちゃきちゃき仕事できるところでありますように!
[PR]
by jador07 | 2008-02-23 17:05

憎まれ口

まずは、めだま親父のPCカメラを、、、、

買いました。こわカワです。

b0113883_12322057.jpg


b0113883_12324410.jpg


私の顔をしっかり映してくれております。。。

にゃんにゃんにゃんの日ですから、桃之助をいつもよりも念入りにブラッシングしてあげました。
マグロもあげました。。。。

******************************************************
★「おまえ、浅原ショーコーみたいだな」

ひどいですよね。言われましたよ。(彼はじょーだんがきつく、口が悪すぎる。)
まあ、わたしもぬかってたんですが。。。。

めだま親父のカメラが届き、早速設置したのですが、なぜか映像が激しいピンボケ。
わたしは風呂上りに髪を乾かしたばかりで、髪がボーボー。
そうして水色の綿のパジャマを着ておりました。

そうしたら、画像を見て、彼が言いました。
「お前、浅原ショーコーみたいだな。それに紫色の服を着てひげつけてみろよ。似てるぜ~。ハードに修行するぞハードに修行するぞハードに修行するぞハードに修行するぞ...(つづく)」

わたしは激怒りしましたが、まだまだ悪口は続きます。

「お前、秋田の子殺しのシンドウミカみたいだな。」
「金総書記か」

こちらが激しく怒っているときに、彼は眠りに入りました。

くっそ~!ゆるせん!!!
女にいうことばじゃないだろー!!!

あほカー!くそ男ー!

。。。。昨夜は興奮しました。

愛を忘れそうになった瞬間でした。

今はわたしが悪口を考えてます。

今夜リベンジできたら最高です。


でもですね、本当はやさしい人です。。。
お笑いが好きで、物まねや冗談が好きで、悪ふざけも多い人です。
冗談を言って、ひとをからかって、話のねたがなくなったときにいったりするんです。。。
困った人ですが、心根はわかりましたので、冗談で付き合っています。

ひげが濃いので、なにかいい反撃ができないかと、思案中です。

わたしもおっとりしてるから、、、、悪口がすぐに出てこないもんで、、、、
彼のように流暢にでてはきません。

何かいい悪口があったら教えてください。

似てますか???ソンシに、、、
b0113883_2028263.jpg

[PR]
by jador07 | 2008-02-22 12:43

今朝

今朝は朝7時に起きた。
昨日の苦しさも、いつの間にか、夕方ぐらいには克服しており、ほっとしてました。。。

音楽もおいしいカレーも、桃之助も、わたしを違う世界へ引っ張っていってくれました。
一番大きかったのは、昼間の彼の電話でした。
出先から電話をよこしていて、昼間から話し込んでました。

夕方も、夜も電話をくれました。
彼は先のことが不安でたまらないようです。
今の会社も、ある程度稼いだら止める予定です。
今週の土曜日に、次の会社の面接があります。

彼のことを考えていると、なんだか乗り越えられます。

この朝はお天気もよく、心がすくわれました。
クレモンティーヌをききながら、今日の予定を立ててます。
桃之助はご飯を食べて、おみずを飲んで、ヒーターの前で温まってます。。。

いい日でありますように。

*******************************************************

今日は午前、彼の電話があるかもしれなかったので、待っており、
待ちくたびれて眠り、
昼からおきて医者にいってきた。

昼に彼からメールがあった。
なにやら画像が添付されており、それを見たら、のらねこ二匹の画像だった。
出先で出会った子だ、ということをかいてあった。

その画像を見て、最高にハッピーになった。

彼は、わたしが猫好きだと知ると、よく画像を送ってくれていたけれども、
いつも送ってくれるのは、モデル猫の、スタジオで撮ったようなきれいな画像ばかりだった。
だから、よりいっそううれしい。
猫を見て、わたしに送ってくれた心がうれしい。
桃之助を思い出してくれているんだろうし。^^

いい日になった。
b0113883_18385787.jpg

[PR]
by jador07 | 2008-02-21 08:08

葛藤

今日は、心が辛く、ちょっと苦しい。

久々に、のどや胸が苦しく、ああ、自分弱っているなあとわかる。

一生懸命、過去と戦っている。

忘れることができますように。
[PR]
by jador07 | 2008-02-20 14:33

桃之助、自立しよう。

お母さんも自立しなくちゃいけないから、桃之助のこと大して言える立場じゃあないんだけどね。

それにお母さんのせいでもあるし、あまり強くはいえないんだけどさ。。。

桃之助、、、、自立して。おねがい。

自立って言っても、そんなたいそうなことじゃあないのよ。

ただ、ご飯をお皿から食べてほしいの。おねがい。

なにも外に出てネズミを捕ってこいっていっているわけじゃあないのよ。

ただお皿から一人でご飯を食べてほしいの。それだけなの。

そりゃ お母さんも悪いわよ。 あなたに にゃーって いわれると 弱いもんでさ。

ついつい上げちゃうお母さんもいけないわけよ。

でもね、おかあさんもがんばって、にゃー うるうる(瞳) には耐えているし、あなたもわかってほしいのよ。お皿から一人で食べることを。

お願い桃之助、わかってちょうだい。

b0113883_1424589.jpg

[PR]
by jador07 | 2008-02-20 14:26

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る