たまる

もう 忘れた、という彼。

目をあわすのに苦労する。

心なしか、やっぱり以前とは違うような気がする。

気にしすぎだろうか。

心に疲労がたまっていく。

雪が降るように、日増しにつもってゆく。

それは 不信。

信頼が傷ついた。
[PR]
by jador07 | 2008-12-07 23:12

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧