馬鹿おとこ、信じてみる

昨日、おかしな客から 仕事の依頼があった。

前日に、アンガールズの田中のような話かをする、
身勝手で一方的な やりとりをする 変な印象の男性が、
うちに電話してきた。

回収には、これだけかります、と何度も言った。

昨夜、午後の8時前、7時42分、
その人から電話が来て、8時までに すぐにこい、とりにこいという。
近いし、夫がいたからいいものの、
そうでない場合もあるのに、実に 高飛車なものいい。

夫に、これ変な人だよ、きをつけて、と伝えてみおくった。

また 都の男から電話が来て、
「あのさ、8時っていったのに こないんだけど。」と、7時56分に電話が来た。
電話の向こうで、ピンポーンとちゃいむのおと、そうしたら そのバカが、
「あ!きた!」といって ぶっつり電話を切った。

むかっ腹がたった。

ほどなくして夫から電話が、

買取してくれると勘違いしてたって。
すみませんって、あやまってきたよ、といった。。。(;^_^A

あれだけ 回収 回収 処分費用にいくらいくら、 といっていたのに、
あのお客は 買い取ってもらえると 思い込んでいたそうだ。

帰ってきた夫に、
ごめんね、あの電話の時に もっとしっかり言っておけば よかったね、といった。
むかついていたので、
あのおとこどうして、、、と何度かはなしたら、

もういいだろ!おまえうるさい!
とか怒り出した。。。

電話には、夫も出ていた。
夫は わたしが しっかり誤解のないように 対応していたのを わかっている。

なのに いつまでも言うのは だめなんだと。


なんでおこるんだ?と 傷ついてしまった私。。。




よくよく考えて、

夫は わたしに、そんなにきにするな、おかしな客だったんだ、と
いつまでも言い続けていることが つらくなって おこりだした 切れた、とわかった。

うん、じゃあ、私のせいでないこともわかってくれているし、
わたしを信頼してくれているんだと わかったので、

しばらく時間をおいて 雰囲気が変わってから、
次は誤解のないようにでんわするね!と明るく言ったら、
まんざらでもなさそうだった。

ここ数日、
夫を 前にすると、
頭痛や 肩や首 、背中腰がいたくなっていた。
むねの 苦しみも 鬱状態で、つらい。

そんななか、こういう 怒鳴られることがあったり、
不信が ひろがるようなことがあると、
苦しくて苦しくてしょうがない。

おっとには わかってもらえないが、
心配はしてくれている。

少し、夫を信じてみようか。

まあ 彼のいいぐさも、
わたしを 褒めつようなことは しないから、
問題はあるんだが。。。

昨夜、わたしのこと 信用している?とたずねたら、
だまーーーーーーっていた夫だ。

そんなんだと、不安が増すにきまってるだろうがよ!

バカ男。。。

まあ、
少しは わたしが 悪くないと思ってくれているようだから、
流す。

[PR]
by jador07 | 2017-09-30 16:25

カタルシスを得るために


by jador07
プロフィールを見る
画像一覧